格好良くて個性的、こだわりのオリジナルデザインのビニール袋

   

個性的なオリジナルデザインのビニール袋はインパクト大、カラフルなビニール製の袋は、ショップで商品を入れるのはもちろん、展示会やイベントで配布する販促グッズにも最適。大きなロゴやイメージが印刷されたビニール製の袋は見栄えも良く、宣伝効果も高まります。丈夫な素材なので折りたたみ自在で収納も簡単、耐久性の高さも魅力、汎用性が高いので受け取る側も嬉しいアイテムです。
しかしゼロからフルオーダーの袋を製作するのは高額、または1000枚以上の大ロットでないと作れないと、気軽には作れないとお考えの方も多いかもしれません。用意されている既製品の無地の袋に、ロゴマークを印刷するシンプル仕上げなら100枚の小ロットから製作可能、コストを抑えながらアイデア次第で、オリジナリティが出せるアイテムを作ることができます。

どんな袋に仕上げるか悩んだら無料サンプル配送サービスが便利

印刷する袋の種類やサイズ、ビニールの素材も豊富に用意されているので、用途に合わせて選ぶことができます。持ち手がある手提げタイプや、穴あきタイプの袋。袋のビニールの素材も豊富に用意されており、柔らかで表面がツルツルしたアパレル系ショップのショッパー袋で見かけるLDPE(ローデンポリ)、コンビニ袋やスーパーのレジ袋で使われている丈夫なHDPE(ハイデンポリ)、梨地に似た手触りのマットLDは高級感がある風合い、可愛くて個性的なプチプチ素材などから仕上がりイメージに合わせて選べます。
どんな手触りの素材なのか、袋の大きさや使用感を確かめたいときや、作りたいビニール袋のイメージが決まらない場合には、完成品サンプルの無料配送サービスが用意されているので、実際に袋を見ながら具体的なイメージを固めることができます。

こだわりのフルオーダーなら、ワンランクアップの納得の仕上がり

袋に印刷するオリジナルデザインの入稿データは、主にイラストレーターのデータで対応しており、フォトショップデータでも入稿可能です。作りたい袋の形に合わせたテンプレートも用意されているので、データを作成する時間を短縮することも可能、文字を並べるだけの簡単なロゴなら無料サービスも利用できます。
オリジナルのビニール袋の製作は、シンプルに無地の既製品にロゴを印刷した袋から、特別なデザインに袋の素材も選び、印刷にもこだわったフルオーダーまで予算に合わせて作れることが魅力、小ロットも対応しているので必要なときに気軽に製作することもできます。予算や具体的な仕上がりイメージを決める際に悩んだときには、経験豊富な営業アドバイザーが、コストと納期を配慮した、袋の素材やきれいに仕上がる印刷方法のアドバイスをくれます。どうしても急ぐ必要がある難しい短納期でも、相談しだいでは対応可能になることもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

ビニール袋の印刷をして自社オリジナルに

企業や店舗で資料を渡したり、商品を入れたりするのに袋やバッグが欠かせません。特に、社名やロゴマークを入れられれば、顧客にバッグを持ってもらうことで自社の宣伝になります。また、企業をイメージしたイラスト...

様々な用途に応じたビニール袋を小ロットで制作

企業が利用しているビニール袋は、単なる容れ物ではなく、その企業の顔でもあります。街を歩いてみると、ロゴや独特の装飾が凝らされた袋がまるでその人愛用のバッグのように利用されています。企業の活動として、イ...

様々なサイズのビニール袋が作れる会社

「ビニール袋を作りたいけれども、どこの会社に頼めばよいか分からない」「いろいろなサイズの袋が欲しい」といったことでお悩みではありませんか?オリジナルのビニール袋を作りたいという方におすすめできる会社も...